2015.03.29

省エネ住宅ポイントを使ってお得にエコリフォーム

省エネ住宅ポイント(住宅エコポイント)の申請が始まっています。

エコ住宅の新築・エコリフォームが対象。

ここではエコリフォームについて詳しく書いてみますね。

 

まず、対象となるリフォームですが

①窓の断熱改修

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

③設備エコ改修 (エコ住宅設備を3種類以上設置する工事)

※太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓があります。

そして、①~③のいずれかとあわせて実施する以下の改修工事等も対象となります。

④その他の工事等

・バリアフリー改修(手すり設置、段差解消、廊下幅等拡張)
・エコ住宅設備(2種類以下)
・リフォーム瑕疵保険への加入
・耐震改修工事

 

例えば、

浴室(シャワー水栓もエコリフォーム対象商品)

トイレをエコリフォーム対象の物に交換。

リビングの掃き出し窓(高さ2000mm×幅1800mm)にインナーサッシを取り付けた場合

 

浴室 24000P

トイレ 24000P

浴室の水栓 3000P

インナーサッシ 20000P

計71,000ポイント(71,000円)となります。

 

対象リフォームの中でもインナーサッシの取り付けは、工事金額に対しての得られるポイントの割合が高く、工事期間も短く手軽に出来るのが魅力的です。以前のブログでも載せましたが、断熱の効果も抜群です。

サイズや物によっては、1割程のポイントのキャッシュバックも。

窓の枚数分申請出来るのも良いですね。
期限ですが、予算の執行状況に応じて公表されます。

予算の上限に達してしまった場合は、そこで終了してしまうんですね。(遅くとも、平成27年11月30日までに締切)

ですので、エコポイントを使ってお得にリフォームを考えてみえる方はお早めに計画されると良いと思います。

 

ただいま当社でもエコリフォームのご依頼をたくさん頂いております。お問い合わせ・ご相談も随時承っておりますので、お気軽にお電話下さいね。

TEL: 0586-58-8600 土屋

2015.03.29 | お家のこと